>  > 大学時代を思い出した風俗遊び

大学時代を思い出した風俗遊び

友人と家でゴロゴロしている時のこと。風俗の話をしていたら盛り上がって、デリヘルを呼ぼうということに。でも2人いる所に来てくれるかな〜ということになって馴染みの店に電話。すると相談するんでかけ直すと言われました。しばらく待っていると、指名は出来ないがプレイが別々の部屋でならOkと返答!1時間ほど待っていると送迎車に乗って2人組が来ました!26歳と22歳のコで、若い方は風俗経験がこの店が初めてなので調教中とのことでした。90分にして4人で話していると大学時代を思い出してしまいました!そして2対2に分かれて僕たち2人が先にシャワー。出てきたら友人たちは早くももつれ合っていました。隣の部屋に入ってキスし出したら、隣からアンアン!と喘ぎ声が!これも興奮材料となって即ギンギンになりました!2組とも事を済ませてチェンジOKかと聞くとイイという嬉しい返事!女のコが変わるとすぐに元気を取り戻し2回目も心地良く発射!面白かったです!

行きたいのにいけない風俗

私は風俗は1回しか行ったことがありません。ソープでしたが、なんというか不思議な世界に圧倒されてしまってその後行く勇気がないというか機会がないというか。気持ちはかなり行きたいんですけど・・・初めて風俗にいったときにどんどん服を脱がされ、なんというか自分でもわからないままにことが進んでいく感じで興奮して腰を振ってしまうという感じではなくなんかとにかく元気にされていかされてしまったようなそんな気分でした。終わった後も気持ちよかったというよりもボーっとなってしまう感じでした。正直に言うともっと自分のペースで楽しみたかったというか、もっとじっくり女性の体を楽しみたかったんですよね。普段から時間をかけることが好きなのでまったく自分のペースにならないのには少々違和感があったのかもしれません。この話を友達にしたらかなりうらやましがられました。横になっていれば、全部やってくれるなら楽じゃんということなんですが、世の中うまくいかないものですね。友達がその風俗嬢に当たれば大満足だったのに・・・

[ 2016-02-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談